東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2015-05-16 (土) | 編集 |
去年の夏にバーゲンで買ったAPIAのアングラーズサポートベスト。。。

過去ログ▼
http://gonzui100.blog.fc2.com/blog-entry-806.html



腰痛持ちなので、このランバーサポートのフィット感が気に入っていたのですが、1年も経たないうちに内側のメッシュ部分がボロボロに。。。(;・∀・)

201505161707470c1.jpg

20150516170747e1a.jpg

使い方にもよると思うのですが、ワタシの場合、ロッドをこの部分(腹の隙間)に差し込んでルアーチェンジしたり、魚からフック外したりするので、ロッドと擦れて徐々に破れてきた感じです(*´Д`)トホホ

こうなってから、以前使用していたDAIWAのフローティングベストと細かい部分を見比べてみると。。。
耐久性に繋がる部分での素材の違いがかなりあることに気づきました~(^▽^;)ハハッ
(メッシュ生地の剛性、ベルトの厚み、ショルダーサポート内側素材、チャック、等々)

ちょっとビミョー(*´ω`)

このまま破れ続けると、フローティング部分が取れちゃうので、なにか対策を講じなければ。。。
(ロッドホルダーを使用するのがベスト)

でもって、先日壊れたコレ▼で補強することに。。。

201505161707470dd.jpg

傘 ( ̄▽ ̄)!!

当たり前だけど、耐水性は抜群で、生地の強度も高い。。。
しかも、ツルツルすべり易いので丁度よい!

ハサミでチョキチョキと生地を切って、カバーした部分と形を合わせたら、あとはひたすら手縫いしていくだけ。。。

20150516170747248.jpg

うまく説明できないのですが、端っこの生地の裏側に縫いつけると、表から見たときはキレイに見えますよ(^ω^)!!

2015051617074741c.jpg

ただし、場所が場所だけに手が入りにくく、かなりの忍耐力と根気が必要な作業です(;^ω^)!!

2015051617074747b.jpg

結局、深夜作業で述べ2日間コツコツ手縫いし続け、ようやく完成~♪
(『こんなことやらせんなよ!アピア!』って愚痴言いながら、頑張りましたよ-!)

乾燥性のことも考え、上下は縫わず、しばらく様子を見てみま-す!

20150516170818f38.jpg

あ~それにしても、こんな真剣な裁縫なんて中学?高校?の家庭科?技術?の時間以来やってなかったけど。。。
う~む、よくできた方かな( ̄▽ ̄)?

DIY師匠 さ さん に比べると、正直かなり完成度レベルは低いのですが、まぁ機能重視なのでこんなもんでイイかな?

DIYもやっぱり楽しいね-(*^。^*)♪


★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村













スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
結構高いモノなのに各所でケチられてるとガッカリしますよね。
マズメのは色々改善して欲しいところも多いですが、細かいところまで良く出来ていて、コストパフォーマンスは良いと思います。

コレ系の布で安いのは100均のシャワーカーテンなんかも良いですよ。
かなり大きいので素材として使い勝手良いです。
でも所詮はナイロンなんでそのうち破れちゃうかも…。
2015/05/16(Sat) 19:47 | URL  | さ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
耐久性はどうなんだろ?って疑問に思うとこはあったのですが…(;´∀`)
ランバーサポートに釣られました(´▽`;)ゞ
2015/05/17(Sun) 01:18 | URL  | ごんずい博士 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん