東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2015-03-13 (金) | 編集 |
ナイトウェーディング時に感じていたことなのですが。。。

真っ暗闇だと、ソル友同士で釣ってても少し場所離れたりすると、声を聞くまで誰が誰か判別できなくなることがあります(  ̄▽ ̄)

とくに正面からだと目印になる点滅ライトも見えず、まったくわかりません。

そこで、せめて声かけするときくらいは相手から自分を判別して貰いやすいようにこんな工夫をしてみました~(*^。^*)



ライト自体は、以前使っていたLEDヘッドライトの照射部分に、たまたまサイズがぴったり合ったスプレー缶の半透明のフタを被せ接着しただけ。

これを肩ベルトに結束バンドで留める。

20150313190057d1b.jpg

一見デカイようにも見えますが。。。

20150313190057806.jpg

位置的にはまったく邪魔にならないし。。。

なんといってもほぼほぼ四方から確認できる( v^-゜)♪

2015031319005726c.jpg

必要ないときはパキパキッと後ろ側に折り畳めばいいんです♪

計算した訳じゃないのですが、Apiaベストの反射テープ部分にうまく反射し、アピール性はバツグン( ・∇・)♪

ちょっと明るすぎるかな~?とも思えるのですが、遠くからでも判別しやすい方が安全だし。。。

やっぱり特徴ある方がいいなと。。。(*^。^*)

ちなみに、ソル友&師匠の さ さんも遠くからでもすぐにわかります。
(すごくイイです!)

ささんの参考ログ▼▼▼
http://sa01.naturum.ne.jp/e2272194.html
http://sa01.naturum.ne.jp/e2296048.htm

これくらいの明るさだと、実釣レベルでは魚が逃げる心配もないようです(*^¬^*)
(実は先週すでにフィールドテスト済み)

これでまた張り切ってナイトウェーディングに行っちゃいます。。。ナハッ♪


★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
ナイトウェーディングの場合「他人と違うライト」は人を認識する上でかなり重要ですし、前照灯はより高い安全性でも重要だと思っています。
対岸の灯りが見えない日やポイントに入っている場合、背面ライトが見えない角度で前照灯なしだと影すら同化して全く視認出来ませんよね。
私が常時点灯しているライト程度では釣果が下がる事はないので、出来ればみんなほんのり明るいライト程度で良いので付けて欲しいですヽ(´ー`)ノ
ヘッドライトの常時点灯は確実に釣果が下がるので辞めた方が良いですが(´∀`;)

でも最近は背面点滅ライト付ける人増えた気がします。
ほんとに嬉しい限りです。
2015/03/13(Fri) 21:40 | URL  | さ #-[ 編集]
Re: SSSさんへ
ささんのライトに感化されてやっちゃいました(*^^*)
ささんが居たらすぐわかるのでいいな~て思ってたんですよ♪
なんといっても安全だし(*^¬^*)
2015/03/14(Sat) 13:20 | URL  | ごんずい博士 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん