東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2013-07-29 (月) | 編集 |
最近ハマっているワームのダート用ロッドをNewタックルアイテムとして追加。。。

アブガルシア・ソルティーステージ
(SLS-632 A120)

DSC_0095-1.jpg

実はライトジギング用で、以前、たまたまボートシーバス用として格安で購入したロッド(A80;最大ウェイト80g)がメチャ気に入ってまして。。。

DSC_0084.jpg

今回は、最大ウェイト120g仕様をチョイス。
…対ランカー仕様です(笑)

DSC_0086.jpg

なぜ、このアブのロッドをチョイスしたのかと言いますと。。。

ダートアクションし続けても疲れない
半日、細かいダート&フォールをやり続けても全然疲れません(^_^)
テコの原理的な絶妙なバランス設計のような。。。
6.3フィートの長さも、意外に丁度よい感じ。

DSC_0093_20130729194137.jpg

ちなみに、リール位置からグリップエンドまでの長さは約40cm。
全体の長さが1.9mしかない割りに長い。。。
まっ、ジギングロッドなので当たり前なのですが、軽い力でダートアクションができる訳です。

ソリッドティップの乗りの良さ
ボートシーバスでもすでに実証済みですが、ルアーをシーバスに吸い込ませる力はソリッドティップの方が断然高い。
ワームのような軽いルアーだとかなり差が出るかと。。。

DSC_0089.jpg

実際に荷重をかけてみると。。。

DSC_0088.jpg

イイ感じにグ~と曲がります♪

コスパが高い
とにかく安い。。。
もともと、さほど高くない価格設定だと思うのですが。。。
なんと…○ャスティング葛西店のバーゲンで『半額』でゲットできました~!
ラッキー(^o^)!!

このロッド、あまり店には置いてないこともあって、ネットで買おうかどうか悩んでいたモノなのですが、展示品でティップ&バットの具合を直に触って試せたので、やっぱりお店で買って良かったかも。。。
(60~120を何度も比べて120を最終チョイス)

ボートシーバスでもしっかり使える
キャスティングorジギング…どちらでも使えます。
ボートの場合でも、ポイントや狙い方でロッドを換えた方が釣果が違うかな?と…
時合いを逃さない為にも、何本か用意しておいた方がよい!

あとは、『アブガルシア』ブランドが結構好きッ♪
(シードライバーもメチャ気に入ってます!)

近距離感のファイトがメチャ楽しい♪ってとこでしょうか?


さて、今週はfimo『凄腕・夏の陣』の最終週。。。

この新たな相棒でガツンッ!とランカー獲ってみたいものです(^_^)

あ~、夢で終わるか??
それとも、ガッツリ入魂できるのか???

最後の勝負も灼熱のデイゲームに拘って勝負してみようと思ってま~す!


★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん