東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2012-10-04 (木) | 編集 |
コアマンの動画…コアッ!vol.9がアップされましたね♪

コアッ!vol.9はコチラ↓↓↓
http://coreman.jp/douga.html

PB-20でレンジ攻略がテーマですが、さすがオヌマン、ベイトの残像までイメージし、流れをしっかり計算に入れた上で小さいルアーをボトムで一定レンジをキープするなんて…

発想そのものが、スゴ過ぎです!
(このルアーを開発したイズミンはもっとスゴい?)

自分がこのシチュエーションだったら、間違いなくただ単純にPB-30に走ってます



ところで。。。

PB-20…ほんと釣れるルアーだとは思うのですが、フック&スプリットリングは少し頼りない気が。。。
(出来るだけ上のレンジをキープできるよう設計されているのかな?)

セイゴ~フッコクラスを数本ヒットしただけで、フックもスプリットリングも伸びてしまいました。



左が標準仕様で、右は#2サイズです。

DSC_0770_20121004065859.jpg

ついでに、ベリー部分のフックもサイズupすることに。。。

DSC_0763-1_20121001200501.jpg

スティンガーBC36#6に。。。
#6でも、ランカークラスだと伸ばされる可能性大ですけどね。
少しは安心感が増しますよ♪

テール部はアシスト的な感じだと思うのと、交換コスト的に標準仕様でもいいかなと


完成形はこんな感じ。。。

DSC_0764-1_20121001200501.jpg

見た目、少し強そうになりました~

期待通り、ランカーシーバスが遊んでくれるかなぁ~?

また勝手な妄想を膨らませてま~す♪


★ブログランキング参加中につき。。。
↓よろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
PB-20いい仕事してくれますよねぇ~
コアマンの泉さんに感謝です!!
私もフックとリングはいろいろ試行錯誤した結果、
現在はオーナーばりのダブルフックで
スティンガーダブルSD-33TNを装着しています。
ぜひお試し下さい(^0^)/
2012/10/04(Thu) 21:05 | URL  | SSS #-[ 編集]
Re: SSSさんへ
なるほど~、ダブルフックですか。
確かによさそうですね♪ 
ダブルフックにすれと、エビにもなりにくかったりします?
バラシも減るのでしょうか??
2012/10/05(Fri) 20:07 | URL  | ごんずい博士 #L8AeYI2M[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん