東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2011-06-17 (金) | 編集 |
この3~4日は、先週末のセイゴ爆釣の余韻に浸っていたのですが、
やっぱりデカイのも釣りたいなぁ。。。との思いから、勉強を見て欲しい
うちの子はご機嫌ナナメでしたが、1時間と約束して、ちょこっとだけ
ホーム河川の室見川に夕マズメシーバス狙いで出撃することに。。。

フィッシングダイエットも兼ねているので、早歩きで河川に向い、
歩きながらタックル準備し、ポイント到着とともに、まずは浅場での
ボトム狙いでキャスト開始。

すると。。。たぶん10投目くらいだったと思うのですが。。。

“ドスンッ”

あ~、やっちまったなぁ~、地球釣ったなぁ~って感じで、根掛かり
ポイントに移動しようと思ったその瞬間。。。

“ジィ~~~~!”

『こりゃあ、地球よりもヤバいもん釣っちゃったな』と、
すぐにわかるハイパワートルクとドラグ音。。。

ロッドが撓る。。。というか『買ったばかりのランスマンが折れるぅ~』って感じ。

DSC01312.jpg

室見川の夕陽のなかで大きく撓るロッド。。。その正体は。。。??

コレです、コレ。。。

DSC01315.jpg

フーフー言いながら、約15分くらいのファイトでようやくここまできたものの。。。

ギャフ持ってないし、タモ網に入るようなサイズでもなさそうだったので、
どうしたものかと迷ったのですが、覚悟を決めてタモ網でルアーだけでも
回収しようと試みてみることに。。。

ぜんぜん入りそうになかったのですが、何度かトライしていると。。。

偶然にも、スゥ~となんともうまくタモ網のなかに獲物が入ってくれました

タモ網の柄が壊れてしましそうな感じの重量感でしたので、サッと手早くタモ網の
フレームを持って引き上げました。

ジャジャ~ン!
お化けエイくんの登場で~す!!

DSC01319.jpg

なんか、笑ってるし。。。

背後は、ギャラリーでいっぱいになってるし。。。
『これって、食べれるんですかぁ~?』とか、『水族館みたい~♪』とか言って、
デジカメ撮って、ギャラリーのみんなもそれなりに楽しんで頂いたみたい

ルアーだけ外して、そのままタモ網に入れたまま、ドボンッと川に戻すと、
なんともうまいい具合に、スゥ~と室見川に元気に帰っていきました。

外道ですが、今年一番の大物です

左手でアシストしながら、両手でロッド持ってファイトしたのも久々でしたし。。。
お陰で、エイ対策のレバーブレーキの操作も覚えました

底にはりついたエイはテコでも動きませんので、コレを浮かせるために、
レバーブレーキをいったんフリーにして、泳ぎ出したところで、レバーOFFにして
ドラグのみを使用しながら、テンション一定にしてゆっくり引き寄せる。。。
トルクが半端なくあるので、なかなか寄りませんが、この繰り返しで、なんとか
キャッチすることができました(ラインPE1.2号、リーダー16lb)。

タックル破壊されずによかったぁ~

なかなかファイトも面白かったですし。。。
とにかく、重かった。。。で、のどカラカラになってましたよ

これって、一応、メーターアップになるのかなぁ。。。
なんてネ。。。

★ブログランキング参加中につき。。。
 “1ポチッ”↓ ヨロシクお願いしま~す!
  
 新しいウィンドウで開きます





スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
今年、一番の大物捕獲おめでとうございます。(#^.^#)

ガチンコ勝負前提なら、ショアジギング用ヘビーロッド、ジギング用スピニングリール6000番以上、ラインシステムPE5号以上、リーダーケブラー15号、雷魚用ベイトロッド、アブガルシア アンバサダー6000番以上、ラインシステムPE10号、リーダーケブラー15号なら問題なく捕れるでしょう。

昨年、タコ釣りで散々アカエイにライン切られまくった、経験から得た教訓です。
取り込みには、魚用ギャフが宜しいでしょう・・・
今年は雷魚タックルでガチンコ勝負します。(#^.^#)

ガンギエイ類は無害ですが、シビレエイ類:発電するので感電の危険性あり、ノコギリエイ類:日本では殆んど見られないが鋸状の吻が危険、トビエイ類:毒とげを尾に持つので刺される危険性ありといった非常に危ない連中ばかりです。

ウェーデイングやサーフでの釣りで良く掛かるのはトビエイ類ですので、取り込んですぐに尾を切断すれば危険性は無くなります。

エイ自体は煮付け、肝刺しや煮凝りで非常に美味しく頂けますし、解体も非常に簡単ですし、コラーゲンたっぷりですから、お肌にも非常に嬉しい食材ですね!!
調理レシピはネット検索すれば、多数出てきますよ。
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)

追記、私が昨年捕獲した、アカエイを解体した時の記事です。ご参考までに。
http://kamairuka.blog16.fc2.com/blog-entry-492.html
2011/06/17(Fri) 03:08 | URL  | 鎌海豚 #fZQeSxjk[ 編集]
おつかれさま~
底についたら、テコでも動かない。。走り出したら、止まらない。。
ルアーも無事回収でき、ちょいと練習にもなったし。。。
めでたし、めでたし。。ですね!!(^_^)v
2011/06/17(Fri) 09:22 | URL  | N #-[ 編集]
Re:鎌海豚さんへ
こんど、エイ料理に挑戦してみましょかね~(^-^)
先日のだと、重すぎて、徒歩ではとても持って帰れませんでしたが。。。
ちょっと小さめの釣れたら持ち帰ってみます。。。
エイってコラーゲンたっぷりなんですね。嫁さん喜ぶかな。。。?
2011/06/18(Sat) 00:00 | URL  | ごんずい博士 #L8AeYI2M[ 編集]
Re: Nさんへ
ハハハッ・・・こんなところでも、レバーブレーキ活用できるとは
思いませんたよ^m^
2500番のリールですから、かなりキツかったですよ。。。
これが獲れれば、ランカーシーバスも問題なしですかね(^◇^)??
2011/06/18(Sat) 00:04 | URL  | ごんずい博士 #L8AeYI2M[ 編集]
そろそろやつらの季節ですね~(笑)
僕も先日室見でバイブ引いてたらメーター級が・・・
レバーブレーキ、フリー&ロックの繰り返しでなんとかよせまて、Tさんのヘルプでなんとかルアー回収できました。。ライトクラスのロッドなんでバットから曲がりまくりでした!
ただそのエイをリリース後、、、Tさんにいいサイズがヒット!そしてバラシ。。。そして自分にもいいサイズがヒット!そしてバラシのドタバタ劇を幕上げしてくれました(笑)
 ぼくもPE0.8、リーダー14ポンドだったんですがレバーブレーキがいい仕事してくれました。
 
最近セイゴサイズでもレバーブレーキで無駄に時間をかけて楽しむYOSUKEでした(笑)
2011/06/18(Sat) 02:13 | URL  | YOSUKE #-[ 編集]
Re: YOSUKEさんへ
ホントたまりませんよね。。。
最近は、1本獲れるかどうかって時が多いので、私もセイゴクラスでも
慎重にレバーブレーキ使ってますよ^m^♪
これで、特に取り込みの時のバラシは格段に減りました。。。(^u^)
2011/06/18(Sat) 15:48 | URL  | ごんずい博士 #L8AeYI2M[ 編集]
素晴らしい!(笑)
いいエイ(アカエイですね?)です!
でもよく取り込めましたねー!!
私はナルトビエイでもオオゴトでした(笑)

ウェーディングアングラーの大敵ですからねー、こいつ等。
また懲らしめてやってください!
2011/06/19(Sun) 06:59 | URL  | ももなな #IgxDzCjQ[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん