東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-22 (月) | 編集 |
室見川シーバス釣行のシーズン本番に向け、ルアーチューンして
みました(今年の博多湾の春シーズンは少し早いかも)。




ルアーのベースはマリアの『スピン・シャイナー』
昨年、DAYシーバス、サゴシを爆釣してボロボロの無惨な姿に
なっていた。。。

これに下記のチューンを加えて再生し、さらにグレードアップも
させてみた!

①まずは、先日ブログ内容に記載した100円ショップで入手した
 ラメ入りトップコートを重ね塗りして、剥げていた部分を目立たなく
 した(全体的に控えめなシルバーラメっぽい状態)。

②次に、エンドのスピンテイル部分を、コアマンのパワーブレードに
 変更した。
 水平姿勢を保つかどうかは、テストしてみないとわからないが、
 このチューンにより、フックが2本になるので、格段にバラシが
 減るはず。。。特に後ろからブレード狙って喰いついたシーバスには
 効果てき面のはず!!

③No.1フックの連結部分の白シリコンを赤の輪ゴムに変更。
 腹下の赤を強調してみた。・・・実は、元に付いていたシリコンが
 ちぎれてしまい、キャスティング時にフックがブレードに絡みやすい
 状態だったので、輪ゴムで代用したというもの。

コアマンのパワーブレード系ルアーは、他のスピンテール系ルアーに
比べると値段が倍近くするし、根掛かりによるロスト率を考えると
今回のチューンだとコスト的に原価320円程の格安チューンであり、
あるルアーを大切に使うという観点からも満足度の高い納得チューン
だと思います。

ちなみに①は1本【100円】100円ショップ、②は【0円】スーパー
弁当、③は2本【630円】○イントで購入しました。

フックサイズの違いなど、細かい気になる点はありますが、肝心なのは
『釣れるかどうか?』なので、時期が来たら試してみたいと思います。

<< 乞うご期待!! >>

★にほんブログ村 ランキング参加中!!
 “ブルーの文字部分”をポチっと願います↓↓↓。


にほんブログ村 釣りブログへ(文字をクリック)


 私のおすすめ:
マリア スピンシャイナー 25g PPB:ピンクパールブルー



 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 

全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。