東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-08 (月) | 編集 |
今週の土日は家族サービスonlyで釣りはお休みとなりました。
普段の仕事と釣りの疲れを温泉で癒し・・・、佐賀牛を喰って・・・、
『あ~極楽~極楽~~、やっぱ温泉はいいなァ~!』(●^o^●)

帰宅後、やっぱり気になるのはシーバスのこと。
せっかくなので、近場(福岡・佐賀・北九州方面)の最近釣果を
まとめておきました。

フィッシング・○ールドの最新釣果情報(約2週間内)によると・・・

●北九州・日明港;75~85cm(5本)
●北九州・和布刈;75cm(1本)
●佐賀・有浦川;75cm(1本)
●佐賀・松浦川;64cm(1本)
●佐賀・波戸岬;62cm(1本;ヒラスズキ)
●福岡・泉川;60cm(1本)
●福岡・箱崎;30cm(3本)※モエビによる釣果
●福岡・西公園;30cm(4本)※青虫による釣果

こうやって見ると、北九州方面はサイズがデカイ!!
・・・なんでなんでしょうかねえ???不思議です。。。
また、どうやら佐賀の松浦川・波戸岬方面は、春ジーズンとしては、
いち早くランカーサイズが戻ってくる有名なポイントのようである。

一方、ホームの室見川周辺や博多湾内は・・・??
西公園は室見川のすぐ隣になるが、やはりサイズがまだまだ小さいのと、
生き餌での釣果情報がなぜか多い。

・・・汚染の影響なのだろうか??
・・・それとも、大きな回遊パターンによる順番があるのだろうか??
まだまだ博多湾におけるシーバスの生態のことまではよくわからない。。。

まあ、先週の釣行では、室見川にはまだボラやコノシロのベイトの姿は
確認できず、シロウオ漁が行われていることなどから推察すると、
おそらく、この小さいサイズのベイトを捕食している奴だと考えられるので、
室見川はまだセイゴクラスであっても仕方がないとは思うのですが・・・。

もうそろそろ、ドキドキするようなビッグサイズを釣り上げたいものだ。
70upは、昨年11月を最後にしばらくお目にかかっていない。。。



※写真は昨年秋に○ールドのシーバスダービー参加したときの71cmの
シーバスです(画像は悪いですが・・・室見川河口での釣果です)。
なんだか懐かしい・・・。

そろそろ朝マズメや、夕マズメの回遊狙い(海に出る・戻ってくる)に
切り替えた方が、“大物狙い”は良いかもしれないですね~。

ちょっと釣り時間のパターンを変えてみようかな~(^u^)
“ポチッ”⇓ と応援してね(^u^)!ブログ更新のやる気UP➚します!!
  ☆☆☆ にほんブログ村 釣りブログへ(文字をクリック)☆☆☆

~ありがとうございました!~


 私のおすすめ:
【期間限定・定価の40%OFF】 シマノ 09アルテグラ 2500



 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 

全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。