東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-28 (日) | 編集 |
福岡は桜が満開となりましたが、博多湾シーバスの春シーズンも
いよいよ本格的になってきました。
アフタースポーンも戻り、釣り仲間からの情報では、市内河川で
70upも上がり出したとのこと。
う~ん、またデカイの釣りたいな~~(^○^)

さて、少々疲れ気味ではありましたが、雨後の好状況が続いている
ことを期待して、連夜の室見川シーバス釣行を決行することにしました。

そろそろ夕マズメも行けるのでは?・・・と今日は早い時間から狙ってみた。
今日は思っていたより濁りがなくなっており、結構、水は澄んでいる。

・・・ランガンしてみるが、なかなか反応がない。。。
“う~ん、まだ時間早いのかな~?潮の加減なのかな~??”迷える子羊状態・・・
そこで、シロウオを意識してラメラメチューンのナブラショットで表層流してみると・・・
(過去ログhttp://blogs.yahoo.co.jp/gonzui80/8389772.html)

“ガツンッ”といきなり喰ってきた。。。『これがアタリだったのか~??』
すかさず合わせを入れると、“バシャバシャッ”と魚ごと吸っ飛んできた。。。
『なんじゃこりゃ~!』
上がってきたのは、28cmのチビセイゴちゃんでした、トホホ・・・(>_<;)

このまま日暮れを迎えたが、気をとり直し、『本番モードだ!』と意気込むが・・・
しばらくまったく反応がなし。。。(?_?)
そこで、思い切ってバチ抜けパターンを意識した攻めに変更してみることにした。

数投目・・・“ガツッ”と、またいきなり喰ってきた。

『ヨッシャ~、思い通りや~!』・・・と思ったのも束の間、合わせを入れると、
これまたルアーと一緒に魚が吹っ飛んできたッ。
『キビシい~~~(>_<;)!!』
さらにサイズダウンし、24cmのチビっこいセイゴちゃん。。。ガックり(+o+)。

“う~ん、狙いが違っているのか?、たまたまなのか???”
・・・やっぱり難しいな~~。
小さくても釣れるとやっぱり楽しいので、まあ『ヨシ!』としよう(^O^)!!
完全リリースサイズだが・・・、子供達に明朝の“スズキの塩焼き定食”を約束して
いたので、お持ち帰りすることに。。。

●調理前


まな板の上の鯉ならぬ、まな板の上の鱸である。。。

●調理後


丸焼きするにはちょうど良いサイズなのである。。。
なんだかニジマスの塩焼きみたいな感じでしょ?
 ※ふり塩をして一晩冷蔵庫で寝かせてから焼くと、一夜干しみたいな感じになって、
  旨みあり、身はふんわりでホントに美味しいですよ~(^O^)!
  子供達は大喜びでした。

その後、少し粘ってみましたが、まったく反応なく、お疲れモードだったので、
今日は少々早めの納竿としました。

本日の釣果は、3バイト、2ヒット、2キャッチでした。

※サイズはともかくとして、ここのところ室見川ではボウズ知らず(^u^)。
 短時間でほどほどに楽しめるので、家でTV見ているより断然楽しい!
 “きっと前世は狩猟民族だったに違いない!!”と、いつも思う。。。^m^

“ポチッ”⇓ と応援してね(^u^)!ブログ更新のやる気UP➚します!!
  ☆☆☆ にほんブログ村 釣りブログへ(文字をクリック)☆☆☆

~ありがとうございました!~

【本日のヒットルアー】
NEREID100S、ナブラショット




 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 

全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。