東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2010-04-17 (土) | 編集 |
今日は夕方から急遽仕事が入ってしまったこともあり、今年に入って初めて、
室見川でシーバス朝マズメ狙いをしてみることにしました。
ところが・・・東京出張から戻ったばかりで、疲れが残っていたこともあり、
なかなか布団から出れず、室見川に着いたころには日が完全に昇り、
朝マズメタイムは既に終了していた・・・トホホ(*_*)。




しかも、ベタ凪状態である。。。
天気は最高に良く、暖かいく気持ちは良いが、百道浜には餌釣り師はまばらに
いるものの、ルアーマンは一人もいない・・・。
“この寒さで朝はダメなのかな~??”とか考えながら、防波堤角で早速バイブを
投げてみることにした。

・・・まったく反応なし(>_<;)

夜中からやってたという餌釣り師に様子を聞いてみると、ヒラメ?エイ?と思われる
バラシ1本のみで、それ以外はまったく反応なしとのこと。
しかも、昨夜、室見川には4隻の漁船が入り、網を入れて、荒して帰ったとのこと・・・。
“その影響なのか?青虫にさえ反応なし???<`~´>”

場所を変えて、防波堤先端で投げてみる。
今日は水も澄んでいたので、ナチュラル系カラーのバイブを中心にレンジを変えながら、
ストップ&ゴー、リフト&フォール、カラーチェンジ等、いろいろ試してみるが・・・




やっぱり、まったく反応なし。。。(+o+)

海を観察していると、サヨリの子供?と思われる細長いベイトの群れや、時折ボラが
目の前を通り過ぎていく・・・。
かなり遠くの方(船でないと行けない距離)では、鳥山ができ、なにかのボイルが
起きている様子であったが、ショアからでは狙えない・・・(T_T)。
もう少し条件が良ければ、一気に活性が上がりそうな気配はあるのだが・・・。
本年度初の朝マズメ勝負は、見事にボーズでした(^○^)・・・ガックリ!!

ところで、帰り際のこと、室見川へのベイトの入り具合をチェックしようと川沿いを歩いていると・・・、
岸壁に“PEラインの残骸”を発見!!




ライントラブル起こし、ラインを切った後、そのまま捨てて帰ったのだろうか??<`~´>
・・・せめて“自分のゴミ”くらいは、最低限のマナーとして持ち帰ってもらいたものです。。。

☆☆自然を大切に!海を大切に(^u^)!!☆☆

“ポチッ”⇓ と応援してね(^u^)!ブログ更新のやる気UP➚します!!
  ☆☆☆ http://fishing.blogmura.com/ にほんブログ村 釣りブログへ ☆☆☆

~ありがとうございました!~


 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん