東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2010-05-22 (土) | 編集 |
本日は鹿児島に1DAY出張してきました~。いや~疲れた~(+o+)!
でも、実はメチャ楽しい出張でした~(^O^)!
というのも、一日同行させて頂いたお客様は、フライフィッシングをこよなく
愛するセミプロアングラーYさん。
移動途中は、殆ど釣りと車の話をしていたように思うのですが、それでも、ぜんぜん
話足りない感じでしたッ(^u^)!いや~メチャ楽しい出張だったな~(^○^)!!
ちなみに、今朝の桜島は朝霧に包まれ、なんとも不思議な雰囲気を醸し出してました。


本題に入り、『バーブレスフック』についてですが、実は、最近まで理解すらできて
なかった“言葉”なのですが、【N-OSD】http://www.valley.ne.jp/~hakuba/nosd/main.html



に参加してみようかと大会規定を読んだことがきっかけで、初めてこの言葉の“意味”を
知りました・・・(^-^)。

でもって、先日、釣りなかまのSさんからのコメント頂いた↓↓↓
>ハリをバーブレスに換えてからは飛躍的にキャッチ率が上がりましたよ。
>ハリの返しがないので不安に感じるかもしれませんが、ショートバイトでも
>しっかりフッキングしますのでラインテンションを緩めすぎなければ大丈夫です。
・・・を見て、正直、『えッ?、そうなの~~ヽ(^。^)ノ??』とか思い、セミプロYさんにも
聞いてみたところ、Yさんも『確実にフッキングは良くなりますよ~(^○^)!』とのこと。
なんでも、かえし(バーブ)部分の僅かな抵抗の違いで、バイト時のフックが貫通する
確率がかなり違のだと言う。。。
それと、手返しの良さも全然違うのだと言う。。。
その他にも、数釣りする為の実釣テクニックなどを教えて頂いたのですが、目から鱗というか、
なるほど納得的な話ばかりでした。やっぱり、セミプロはぜんぜんレベルが違う。。。明らかに
“ロジカル”に釣りを“展開”しているのだな~とあらためて感心しましたッ(^u^)!
やっぱルアーフィッシングは奥が深いな~^m^!!
まずは、バーブレスから試してみよ~と(^○^)!!

・・・Sさん、Yさん、貴重な情報ありがとうございました<m(__)m>!!

“ポチッ”↓ と応援してね(^u^)!ブログ更新のやる気UP➚します!!
  ☆☆☆ http://fishing.blogmura.com/lure/ にほんブログ村 ルアーフィッシング  ☆☆☆

~ありがとうございました!~
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん