東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-08 (火) | 編集 |
以前から、雑誌などで見かけていた、敬愛する“オヌマン”が使っている
タモ網の腰掛けフック部分が、かなり気になっていた。。。
どう見ても『既製品』ではなさそうな・・・(?_?)、プロがこんなDIYやるかな~???
なんて考えながら、何度見ても・・・やっぱり“手作り”っぽい。。。
・・・本人に聞くわけにもいかないしな~(;一_一)
よ~し、マネしてみよ~とッ(^O^)!

週末にホームセンターで調達しておいたパーツをとり出す・・・


①フック部分となるステンレス製のステー
②緩衝材ゴム(滑り止め、キズ防止効果)
③タイラップ(なぜ黄色なのかは後ほど・・・)

まずは、ステー角のバリを取る(金属用ヤスリで擦りとる)


釣行中に手を切らないように、念のため、角を丸めておいた。

つぎに、ステーを折り曲げる


曲げる時には、適当な大きさの棒に巻きつけて曲げると丸く折り曲げられます。

緩衝材ゴムをステーのタモ網面と同じ大きさ・形にカットする


今回、厚さは約4mmのものを使用しましたが、ちょうど良い感じです。。。^m^

タラップで止めていく。。。


最初は仮止めしておき、全体が均等に締まるように少しずつ締めていくと、
バランス良く止められます。。。
ちなみに、ブログネームの由来である“ごんずい”模様にしてみましたッ!
・・・わかります~??
ごんずい画像の参考HP】http://maruta.be/alpha/archive/20090110

余分な部分を、すべて切り取りとれば・・・

オヌマン風。。。
ごんずいタモ網フックの完成で~す\(^o^)/






ついでに、落水防止のフックをつけて。。。



持ち運び時の網の引っ掛け防止用に、シュノーケル用シリコンホルダーを
網の底部に引っ掛けて。。。



もう、カンペキで~す(^O^)!
さっそく、子供と“エアー・ランカーシーバス・キャッチング”を楽しみましたッ^m^!

また新たな“妄想”が始まる・・・^m^?


“ポチッ”↓ と応援してね(^u^)!ブログ更新のやる気UP➚します!!
  ☆☆☆ http://fishing.blogmura.com/lure/ にほんブログ村 ルアーフィッシング  ☆☆☆

~ありがとうございました!~
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 

全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。