東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2010-07-14 (水) | 編集 |
お昼のニュースを見てビックリ仰天した(@_@;)!
やっぱり、先週、博多湾で見た海の色はやっぱり“赤潮”だったのかぁ(*_*)???




●ニュース『熊本で赤潮被害拡大、被害額は6億円超に』
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20100713/20100713-00000068-nnn-soci.html
被害に遭われた漁業関係者には大変申し訳ない話ではあるのだが、シーバスアングラーに
とっては、最後の言葉が非常に気になる。。。(^_^;)

『例年に比べて今年は赤潮の発生が早く、八代海や有明海では先月末から赤潮警報が出ている。
 これから夏を迎え、海水温が上昇するため、被害はさらに拡大するとみられる。』

気になったので、もうちょっと詳しく“赤潮”を調べてみると。。。
なんと、熊本県海域では【赤潮情報(速報)】ってのが情報発信されていて、
【赤潮警戒レベル】なるものまであることもわかった。

赤潮情報】http://www.suiken.pref.kumamoto.jp/keitai/akasio/jouhou.html
赤潮警戒レベル】http://kakkuri.mods.jp/akasio-keikaireberu.htm
※八代海は7/6から警戒レベル⑤らしい。。。

●そもそも“赤潮”の正体って何なのか。。。?

・・・プランクトンが異常増殖して“海の色が変わる現象”をいい、その原因となった
プランクトンを“赤潮生物”と呼ぶらしい。
代表的な赤潮生物はシャトネラ、ヘテロシグマ、ギムノディニウム、ヘテロカプサ等。

ちなみに、八代海に被害をもたらしている赤潮生物は“シャトネラ”らしい。。。


顕微鏡で見ると、こんな感じ。。。

ここまで調べたからって、状況が良くなるわけではないけど。。。(*_*)

この降り続く大雨が、なにも大きな被害を及ぼさず、シーバスアングラーにとっての
恵みの雨となることを願っている。。。

■ブログランキング参加中■
“1ポチッ”↓で、ブログ更新のやる気UPしま~す(^^)v
  ☆☆☆ http://fishing.blogmura.com/lure/ にほんブログ村 ルアーフィッシング  ☆☆☆

~ありがとうございました!~
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん