東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2017-01-15 (日) | 編集 |
受験勉強も大変だな~と思うけど。。。
釣り我慢するのもなかなか忍耐力がいるな~と(^▽^;)

でも一生のうち2回くらいしかないことだし。。。
子供と空気感を合わせることだけで、なんだか一緒に頑張っているような気分でそれなりに楽しんでま-す(^ω^)♪

さて、年初はなにかとバタバタでしたが、ようやく落ち着いてきたので今回は100円ショップ品をフローティングベスト装着用のショルダーポーチに加工してみました。

201701142019449f9.jpg

デジカメ用ポーチのようですが、水にも強そうな素材(ウエットスーツのジャージっぽい生地)でできているのでこれはイイなと(・∀・)♪

高さ8cm×横幅12.5cm×奥行3.5cmと、サイズ的にもチェストポーチにはぴったりサイズ。

問題は裏面がフローティングベストのベルトに固定できるかどうか?なのですが。。。

201701142019451ae.jpg

このベルト通しがあれば大丈夫(^-^)!!

ベストへの固定には結束バンド(タイラップ)を使用します。
(100円ショップ品;簡単で耐久性バツグン)

20170114201950ac8.jpg

このまま横向きに装着したかったのですが、グラグラしないようにタイラップを通したい位置に縫い目を入れて、上下に動かないようにしておきました(この一手間で全然ホールド感が違う)。

もちろん、手縫いですよ(^ω^)♪

で、以前使っていたコールマン(塩まみれでチャックが固着してしまった)から、ロゴ部分とチャック部分の紐(?)を移植することに。。。

20170114201948d80.jpg

ロゴ部分はカッターで切り取った切り口をライターで炙り(繊維の解れ防止)、裏面に両面テープを貼り付け位置合わせをしたら、あとはひたすら手縫いしていくだけ(^-^)♪

フローティングベストに装着すると、こんな感じ▼に。。。

20170114201950ff9.jpg

100円にしては、見栄えもなかなかイイんじゃないでしょうか~(*^。^*)♪

ディープに浸かっていると海水を被ってしまいチャック部分が塩噛みしてすぐにダメになってしまうので、高いモノはいらないんだよな~とか思っていたのですが。。。
(メーカー品だと2千円くらいするものばかり)

これならダメになったら迷うことなくすぐに交換すればよいかな?と(^ω^)♪

最近、ルアーなんかもずいぶん高くなったし。。。
とにかく直接釣果に関係ない部分のコストはできるだけ安く抑えたい。。。

そんなアングラーにおススメの節約グッズのご紹介でした( ̄▽ ̄)ノ
(※近日中に100円ショップ品のおススメ節約グッズ第2弾もアップ予定)


★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング
















スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん