東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2016-05-06 (金) | 編集 |
最近、アカニシ貝の刺し身にハマってるのですが。。。

よくYoutubeなどで紹介されているような“ ハンマーで叩き割る ”ようなことなく、サクッと簡単に身が取れることがわかりましたので、ちょっとその技をご紹介しまーす!

とは言ってもたいした技でもないのですが。。。(*´∀`)

ボウルなどで塩水(1リットルの水に対し塩大さじ3杯)で砂出しを半日くらいやると身がニュル~と出てきます。
(海水をPETボトルで持ち帰るのがベスト→身の出方がかなり違います)

このタイミングを見計らって、そっと貝(張り付いてるはず)をとり、身が引っ込む前に洋食ナイフで身の根元の内側を瞬時にグリッ!と切ります。

そして空かさず貝の身を指で引っ張り出しながら、できる限り身の奥まで切り取ります。
(写真撮れませんm(__)m)

すると、こんな感じ▼でボロッと身の部分はほぼ取り出せます。


(写真は蓋も切り取った後)

内臓類を取り除いた状態はこんな感じ▼

20160506183329427.jpeg

ここでオススメしたいのは塩もみによるアク&ヌメリとり(*^ω^*)

20160506183329cfb.jpeg

塩は100円ショップ品で充分かと。。。

約3分ほど揉み洗いするとこんな風に。。。

2016050618332970b.jpeg

さらに黒い部分を指で擦ってから水洗いすると。。。

201605061833292b0.jpeg

201605061833292b9.jpeg

これくらい違ってきます(o^∀^o)♪

あとは適当に切ってさらに盛り付けるだけ。

201605061833553b5.jpeg

我が家では、この盛り付けの真ん中を“ 特別ゾーン ”と呼んでいます!
というのも、貝ヒモなどの1番コリコリする部分を集めた人気ゾーンだからです(^ν^)

少ししかないので、一番奪い合いになりますよー(o´艸`)

ぜひ1度お試しください♪

きっと病みつきになりますから。。。o(*^▽^*)o


★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん