東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016-02-14 (日) | 編集 |
春一番が吹き荒れ。。。
花粉もかなり飛び出したみたい(;´∀`)ヤダナー

こんな時は無理をせず、通称『釣り部屋』にこもってゴソゴソと1人の時間を楽しむのも大好き(*∩ω∩)♪

今回は、バチシーズンには欠かせないお気に入りルアーのオリジナルカラーを作ってみることに。。。

とは言っても、本格的に塗装する機械や道具は持ってませんので、いつもの100円ショップのトップコートだけで作ります。

ちょっとしたアイデア(工夫)でなかなかイイ出来映えになりましたよー!
(詳細は後ほど。。。)

ルアーは“エリア10”なのですが。。。


少しレンジを下げたいとき用の“EVO”には、お気に入りカラーの『ピンクスケルトン』がない。。。たぶん(๑•́ω•̀๑)


上が通常のエリ10で下がEVO。。。

そうだ、塗装を削っちゃえばイイんだ~ꉂꉂ(ˊᗜˋ*)
。。。ってことでヤスリでゴリゴリ。


この時に出た削りカスは必ず残しておいて下さいね~。意外な使い道がありますので。。。(後ほど)

まずは、樹脂ボディーの表面に模様のベースとなる線が残るレベルまで丁寧に削ります。


これだけでも良いのですが、自分なりの拘り(満足感)でもう一工夫凝らしてみることに。。。

トップコートをサッと塗り。。。

その上から、先程の削りカスを指で摘んでパラパラと素早く振りかけます。

トップコートが乾きかけたタイミングで、指でポンポンと軽く削りカスを押さえて馴染ませます。


トップコートが1度乾いてから、重ね塗り(乾→塗→乾)を5回ほどすると。。。

スケルトンのなかにイイ感じのキラキラ感が出てくれました~(*^▽^)/★*☆


ちなみに、上が“ノーマルエリ10”で、下が“オリジナルEVO”でーす(∗•ω•∗)♪

いかがでしょうかー?


次回釣行ではこのビミョーなレンジの違いを釣り比べてみたいと思いまーす!



★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん