東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2015-12-11 (金) | 編集 |
今夜は、風速10m以上、波も高い。。。

最後の大潮まわりかな~と意気込んでましたが、自然には勝てず(*´∀`)

久々に早めの帰宅するも、自宅での~んびり♪

で、最近なぜかハマッてしまっている『LEDランタン』を材料費200円で自作したので、そのDIY工程をご紹介しまーす!

材料は100円ショップのセリ○に売ってた▼この2つ。

201512112006579bc.jpg

20151211200657dc2.jpg

基本的な技は、師匠ささん、ソル友TJA_11さんのログを参考にさせて頂きました~(*^。^*)

ではさっそくランタン部分の作成にとりかかります。

不要な部分は糸ノコで切り落とし。。。

20151211200657f1c.jpg

ライトとの隙間を埋めるジョイントにするためにキャップも不要な部分をカットします。

20151211200657d52.jpg

このキャップが意外になかなかよくて。。。
(詳細は後程…)

201512112006578e1.jpg

ライトの口径に合わせて、内側を少しだけ削ります。

2015121120065733f.jpg

これをライトの先端に合わせるとこんな感じ▼

20151211200935849.jpg

サイズもバッチリ(* ̄∇ ̄)ノ

いったん外して、ランタンになるボトル部分に接着。

20151211204824d07.jpg

丸く切った赤いセロハンを数枚このなかに入れてカポッとライトにはめると完成なのですが。。。

その前にライト自体の防水対策。。。

20151211200935a41.jpg

水道管のジョイント部分などに使用するシールテープを電池を入れるためのキャップ部分に巻いて。。。

2015121120093523a.jpg

閉めこむだけ(*^。^*)♪

ホントはOリングが一番いいと思うのですが、とりあえずあるモノで代用でーす。

で、チョコっと遊び心を加えて。。。

20151211200935358.jpg

クマモンランタンに。。。(⌒‐⌒)♪

スイッチ オン!

20151211200935a05.jpg

どうでしょうか~(*^。^*)?

実は計算してた訳じゃなかったのですが、先程のライトとのジョイント部分のキャップがいい具合に光を吸収してくれるので、明るすぎず暗すぎず、ちょうどよいランタンの明るさになってくれました~!

しかも、このなかに入れるセロハンの色を変えればランタンの色も変えられまーす♪

全長は15cmと少々長めですが、特に邪魔にはならないし重くもないし、イイ感じ~(* ̄∇ ̄)ノ♪

ちょっと不安なのが防水性能。。。

まぁこれはダメになったら100円で交換かな(  ̄▽ ̄)?

ちなみに。。。
点灯時間は連続20時間以上(単4電池3コ使用)
点滅機能なし(なくても充分目立つ明るさ)
カラビナはアルミ&ステンレススナップに交換

さて、どこに付けよっかな~(  ̄▽ ̄;)?



★ブログランキング参加中につき。。。
↓1ポチッよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 シーバスフィッシングへ
シーバス情報・人気ランキング

にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん