東京湾奥ウェーディング&お手軽DIYメインの備忘録的ブログ
| Login |
2010-10-31 (日) | 編集 |
今日は、JA福岡主催で、能古島で行われた、『おやこ芋掘り食育体験』に参加
実は、20家族限定の抽選に当たりました(参加費:1家族1,000円)♪
 
オヤジ頑張って今日も弁当を作ることに。。。

時間に余裕がなかったので、おにぎりは大きさバラバラ、おかずも殆ど冷凍食品の詰め合わせに
なってしまいましたが。。。
 
車に乗って、能古島に向けて『シュッパ~ツ!』・・・って、能古島へは、姪浜漁港からフェリーに乗って
行きますので、エンジン温まる間もなく、約5分で姪浜漁港に到着。

ちにみに、車は隣接された専用駐車場に止めますが、500円/日とリーズナブルです。
 
“フラワーのこ”に乗ること、約10分で能古島に到着します。

フラワーのこは、船内のイスが少ないので、座りたい方や、小さい子連れの方は、出船約20分前
くらいには乗船口に並ばれた方が宜しいかと。。。
 
能古島港からは、西鉄バスに乗って、『小平谷』で下車し、徒歩3分で。。。
上村八郎さんのさつまいも畑に到着です

まずは、村長の上村八郎さんのレクチャーをみんなで聞き。。。
 

男手で、軽く土を掘り返します。。。コレ結構しんどかったです。。。
 
そして、いも掘り開始~!!

うちの子、しっかり踏ん張って抜いてます。。。
 

うちの嫁さん、大漁です。。。
 
そんなこんなで、収穫したサツマイミ&ゴボウ&サトイモは、焼きイモ、天ぷら、けんちん汁にして
お昼御飯のおかずに出してくれました。
しかも、お土産として買い物袋いっぱいのサツマイモをそのまま頂いて帰りました。
 
ここからが、私ならではの行動です。。。
多分、芋掘り参加されてた他の家族の方からは、『なんでこの人、つり竿持って来てるんやろ~?』
と思われていたに違いないが。。。
 
私にとっては、大事な大事な、のこのしまシーバス調査なんです。。。
嫁さんも、さすがにあきれ顔。

帰りの船が来るまでの約20分間、防波堤の先端でキャストしてみました。。。
 
濁りが入っていたことと、勝負が短時間であることから、1軍ルアーのスピンシャイナーを
投入し、ますは、岸壁際を1往復テクトロしてみたが、反応なし。
今度は、船の通り道となっているドン深からのかけ上がりになっているであろうと思われる
ポイントをボトムからスローに巻き上げてくると。。。
足元で、ピックアップ寸前に。。。ツンッ!
いきなり喰い上げてきたのが、目ではっきり見えたッ
!サイズは40~50cmくらいに見えた。
やっぱり、いたか~、シーバスちゃん♪
 
残念ながら、乗らなかったが、いることはわかったし、こんな真昼間にトップまで喰い上げて
くるということは、かなりヤル気のあるヤツに違いない。。。
 
再度、同じポイントを攻めてみる。。。
 
数投目。。。ガツンッ!。。。やっぱり、キタ~~
!!
 
一瞬乗ったのだが・・・、バシャッ!その直後のエラ洗い一発で、痛恨のフックアウト
やはり40cmくらい、さっきのヤツだったのかぁ??
 
その後も、セイゴクラスのチェイスしてくるのが見えたが、完全に見切られてしまったようであった。
やはりスピンシャイナーは、アピール力が強いので、一発勝負には強いのだが、スレるのも早い。
 
そして、ここで帰りの時間となり、ノーフィッシュで納竿・・・きっと粘れば釣れたハズだが。。。
 
能古島のシーバス達は、こんな日中にも関わらず、堤防から近い距離でかなりチェイスしてくる
感じからして、明らかに室見川(百道浜)のシーバスよりスレていない様子であった。
 
往復440円の船代と、駐車場代500円を考えると、微妙な料金ではあるが、新しい近場フィールドの
開拓としては、なかなか面白いかもしれませんね。。。
ちなみに、自転車で渡って島の北側に釣りに行く人もいるそうです!今朝も船でスレ違いました。。。
 
う~む、こんど気合い入れて、チャリンコで朝一勝負に行ってみようかな~?
 
そして、今週末も 釣り締めるとができたことに 感謝(^v^)! 
 
 
【ぶろぐ村・ブログランキング参加中】
“1ポチッ
”↓↓↓で、ブログ更新のやる気UP!ヨロシクお願いしま~す
!!

☆☆☆ 
http://fishing.blogmura.com/lure/ にほんブログ村 ルアーフィッシング  ☆☆☆
 
~ありがとうございました~
 
 
 
 


 私のおすすめオークション:

スポンサーサイト

fimo fisherman's mountain

----- FC2カウンター -----


 
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
全国シーバス最新釣果情報


GyoNetBlog ランキングバナー

WEB 魚図鑑 ~ わからない魚の検索もココ

モチカエルぴょん